MyStyle,MyFavorite アースレイ

アクセスカウンタ

zoom RSS KARL×Supreme×LVのユニークすぎるコンビネーション

<<   作成日時 : 2017/07/08 14:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨今、数々のラグジュアリーブランドをモチーフにした
キャンバスアート、どんどん日本にも広まりつつありますね。。
飾るだけで、部屋がラグジュアリーでスタイリッシュな空間になると
今大注目を浴びています。

さて、昨日はとってもとっても素敵な作品に出会えました。
Louis-NICOLAS DARBONの大注目の作品。
ルイ・ニコラ・ダーボン
https://www.garow.me/users/montecarlogallery/5346198715
画像

「KARL×Supreme×LV」を取り合わせたという
何とも贅沢な作品です。

一目で「素敵、お洒落」と気に入ったのに加え、
ルイのプレゼンテーションを聞いて、
「コレしかない!!」と主人が決めていました(笑)。

この作品に関しては、
Supremeのステッカーをお店せで購入し、
キャンバスに丁寧に貼り、2種類の樹脂を二層に
コーティング(時間がとてもかかるそうです)。
コーティングが成功した後(成功しないこともあるのだとか)
ペイントを施したのだそう。
※作品によって、仕上げていく工程は様々だと
思います。

そして、この3つのブランドを取り合わせた理由を
尋ねると
「本来交わることない個性の強いブランド。
 同じキャンバス上でしか一緒になれないから」と
ルイのコメント。

アーティストとしてだけでなく、18万人以上の
Instagramフォロワーを有す、スタイリッシュな
ファッショニスタとしての一面もある彼だからこその
独自の感覚なんでしょう。
画像

そして、何より、ルイ氏のSweetな人柄に
惚れ込んだのが、作品を連れて帰る一番の
理由かもしれません。

パトロンとまではいきませんが、応援隊に
なりそうです。

こんな素晴らしいアーティストを見出し、日本に
導入してくれた、Monte Carlo Galleryの
ディレクター荻原正明氏(友人アンの、友人)に
とても感謝しています。
画像

http://montecarlo-gallery.com/message.php

荻原氏は、ルイ氏の作品を一目で気に入り
ルイ氏にメールを送り、交渉し、この度
同ギャラリーにて、ルイ氏の作品を販売する
契約を締結したのだそう。

私がVIKTOR ALEXANDERのジュエリーを
日本に導入する運びと酷似していて、
一年前の今頃を思い出しました。

そうそう、荻原氏は、VIKTOR ALEXANDERの
Horseモチーフブレスをご愛用頂いている
お1人でもあります。
昨日も素敵にお召しになっていらっしゃり
とても嬉しかったです。

好むアイテムが同じだという
共通項がある、荻原氏が今後
どのようなアーティストの作品を
日本で展開なさるのか、とっても楽しみです。

定期的にギャラリーへ訪問したいと
思います。
画像

http://montecarlo-gallery.com/



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KARL×Supreme×LVのユニークすぎるコンビネーション MyStyle,MyFavorite アースレイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる